群馬県

メイン画像

吉岡町 (吉岡町商工会)

吉岡町は自然や交通アクセスにも恵まれており、ここ数年で幹線道路の整備計画があり、首都圏からの乗り入れも更に便利になる。 新築住宅も年間200棟余り建ち人口が増加、コンビニや大手スーパー等の出店もあり、関東圏内でも活気のある町である。 県内には、今年6月に世界文化遺産に登録された富岡製糸場がある。また、石段に源泉が流れる首都圏の奥座敷、名湯伊香保温泉も近隣にあることから、広域観光としての連携を始めているところである。

メイン画像

渋川伊香保 (しぶかわ商工会)

渋川市は日本そして群馬県のほぼ中央部、首都圏から電車や高速道路を利用すれば約80分というアクセスの良い地域である。周囲に赤城山や榛名山などの美しい稜線を望み、市の中央で利根川、吾妻川の清流が合流する、水と緑の豊かな自然に恵まれた北毛の中核都市である。
観光農園や四季を彩る花の名所、美術館や博物館等の観光施設など、数多くの観光スポットが市内各所に点在。さらに、ユーモラスな腹踊りが人気の「日本のまんなか渋川へそ祭り」や伊香保温泉街で開催される「伊香保ハワイアンフェイスティバル」等、特色のあるイベントや芸能も盛んな地域である。   
伊香保温泉には、刺激が少なく肌に優しい湯の色が特徴的な『黄金の湯』と、無色透明で豊富な湯量の『白銀の湯』がある。体を芯から温め血行を促すとして女性に優しい『子宝の湯』としても知られ、療養や静養の地として多くの人を癒している。

メイン画像

みなかみ (みなかみ町商工会)

県の最北端に位置し、土地面積の9割を山林が占める。利根川の源流域で、4つのダムを有し「関東の水瓶」ともいわれる。18もの温泉地や、谷川岳に代表されるハイキングも楽しみ。

メイン画像

高山 (高山村商工会)

美しい星空で知られる村で、光環境条例を制定。新緑の季節には山並みと田園風景が心を癒やしてくれる。昼夜の寒暖差により、米や野菜、果物が豊富なところ。平成26年春に道の駅中山盆地もオープンする。